サーバー

*子育て主婦の便利deお得na情報*

3人の子育て真っ最中! 将来の子ども達の為に少しでも節約。そんな日々の生活でお得だなぁと思うことを書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レーシック】やろう思ったきっかけ①

もう既に手術を終えて視力が回復し快適な生活を送っています。(今術後、5日目です)
一気にレビューするととても長くなるので、手順を持ってご紹介していきたいと思います。
1、やろうと思ったきっかけ
2、病院選び
3、適応検査
4、手術当日
5、翌日検診
6、1週間検診
7、3ヶ月検診
8、6ヶ月検診
ピンポイントの情報になってしまいますが、レーシックをやろうと思っている人に少しでも参考になればと思います。

【やろうと思ったきっかけ】
もう10年近く前になりますが、親戚が受けた事で、矯正術で視力回復できると言う事を知りました。当時はまだレーシック(屈折矯正術)ではなく、オルソケラトロジー(角膜矯正治療)。こんなに病院もなく、何ヶ月も先まで予約が取れず、手術料も50万円以上と高額でした。その頃、私はバレエをやっていたので、コンタクトしなくていいなんて夢のようだなと思いましたが、まだ若かった私にはとても払える額ではありませんでした。興味はあったけど。。。と言う程度でした。

それから何年も経ち、有名芸能人やスポーツ選手がレーシックを受け出し徐々にメジャーに。価格も20万前後で受けられるようになり、この頃からまわりの友人も受けたよと言う話をちらほら聞くようになり、ぐっと身近に感じられるようになりました。なので、親戚や友人がしていたので、レーシックに対する心配や怖さは全くありませんでした。

友人からの紹介で多少割引されるも、私にとってはまだまだ高額。でもこの先のコンタクトレンズ、ケア用品、メガネ代、検診代などをトータルで考えたら安いもの。何よりも裸眼で生活できると言う事が、一番の嬉しさ(決め手)です。もうあのコンタクトにタンパクがたまり、目をショボショボさせながら生活しないでいいかと思うととても楽です。そんな感じで受けてみようと思いました。

>> banner_02.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ 
関連記事

| レーシック | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑




COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://favorite11.blog48.fc2.com/tb.php/483-46de852e

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ