サーバー

*子育て主婦の便利deお得na情報*

3人の子育て真っ最中! 将来の子ども達の為に少しでも節約。そんな日々の生活でお得だなぁと思うことを書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

育児ママ必見!「怒らないママになれる本!」@レビュー



いつも生協のカタログにのっている本を、図書館で予約して読んでます^^;
その中の1冊で、本当に読んで良かったのでご紹介します。
ずばり「今日から怒らないママになれる本!」 題名に惹かれました(笑)

スポンサードリンク


【簡単なあらすじ】
怒る→落ち込む→イライラする→子供達のダダに腹が立つ→また怒るという悪循環の毎日をどうにかしたいという想いから、コーチングを始めたと。

例えば;
スーパーで、お菓子を買って~と泣く子に対し、「わかった、わかった、じゃ買ってあげる」と言うのは、単なる甘やかしでしょう。一方反射的に「なに、言ってるの、ダメよ」なんて言うのは、子供の気持ちを頭ごなしに否定していること。そうではなく、「そっか、お菓子が欲しいんだね」と子供の気持ちを汲んであげる。その後で、お菓子を買ってあげるか、あげないかは別問題で考えていきましょう。
と言った感じです。

私も前に、ショッピングモールの中央広場で、ゴムをつけてトランポリンの上を高くジャンプさせてくれるイベントをやっていて、子供がやりた~いって言ったのですが、1回1000円で、しかも見ていたらすぐに終わってしまって。。。。
また今度にしようねってごまかしたのですが、納得する訳もなく、ずーっとその後、不機嫌で大変でした。

決め技ポイント
・承認「気持ちをしっかり受け止める」
・傾聴「子供の話をしっかり聞く」
・リフレーミング「色メガネをはずす」
・信じる「答えは子供の中にある」
などなど。。。

いくら素晴らしい本を読んでも、感動的な公演を聞いても、目からウロコがポロポロ落ちても、「そうか!」と思うだけでは変わらない。はたまた、なるほどと感心はするものの、いざやとうとしてもうまくいず、「今日こそは」「今度こそは」と思いながら、結局はいつもと同じ生活。わかっていてもうまく行動に移せず、生活の中で実践していくのは相当難しいです。

ですが、この本は、普通の本とは違い、著作の実体験を元に書いてあるので、本当にわかりやすく、読んでいて共感、納得する部分が多く、直ぐにでも行動できる本です。
わかりやすい身近な言葉で書いてあるので、ふっと自分の中に落ち、あっと言う間にサラッと読んでしまいます。
ちょっと難しい本を読むと、何を言っているのか分からないので、何回も同じところを読み返すと言う事がなく、ストレスなく読める本です。(今、実は、次に”スタンフォードの自分を変える教室”を読み始めたところなのですが、ちょっと堅苦しくて。。。とってもいい本だと評判らしく、すごい予約待ちで、やっと自分の順番が回ってきて、借りられたところなのですがね。まぁ、まだほんの数ページしか読んでないので、その内面白くなってくるかしら)

ちょっと、話がそれましたが、怒らないママって言うこととだけではなく、これを読んだら、子育てがグッとらくにハッピーで楽しくなること間違いないです。
上の2人が、ほんと些細な事でケンカをしはじめ、今までは、イライラして口を挟んでいましたが、この本を読んでから、イライラ度が減り、あぁ~またケンカしてるわぁ~と客観的に見れるようになりました。そうなると、自分も楽だし、不思議と子供達のケンカも減ってきました。

ぜひ、機会があれば読んでみて下さい。
 


>> 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
関連記事

| 日々子育て | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑




COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://favorite11.blog48.fc2.com/tb.php/1444-78ce0126

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ