サーバー

*子育て主婦の便利deお得na情報*

3人の子育て真っ最中! 将来の子ども達の為に少しでも節約。そんな日々の生活でお得だなぁと思うことを書いています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【レーシック】病院選び

私が友人から紹介してもらった病院は有楽町にある「品川近視クリニック」です。

レーシックと言えば品川近視クリニックと言うほど有名で、50万症例もあるという世界でもトップクラス。
有名人の坂下千里子さんや横峯さくらさん、角田信朗さんも品川で受けたそうです。友人も受けていたので全く心配はしてなかったですが、更に有名人の人達も受けたと聞くと尚安心しました。全く未知の世界なので、やはり口コミ評判が1番です。

無料託児サービスつき
もう一つの決め手は無料託児サービスがあること。嬉しい事に子供一人までは無料で預かってくれます。
キッズスクエア(国際フォーラム裏の東京ビルディングの3Fにあります)に委託、専門の託児所なので安心して預けられます。場所が少し離れているので、ちょっと不便ですが歩いても5、6分の距離。専用の託児カードがあり、はんこをもらってくると無料になります。私もこれを利用する事により、お兄ちゃんが幼稚園へ通っている間に下の子だけ連れて手術を受ける事ができました。ただ事前検診と手術のみだけ預かってくれるので、翌日検診等には使えません。なので翌日が土曜で主人に見ててもらえるように私は金曜日に受けました。

料金は?
私が受けた「プレミアムスーパーイントラレーシック」は平日・日曜・祝日は5千円引きの18万8000円。土曜日19万3000円です。平日に受けたのでそこから紹介料15000円引きで、17万3000円。更に紹介制度と言うのがあり、お友達に4万円の紹介報酬が支払われ、それも私にバックしてくれるとの事で最終的には13万3千円で受けられました。(HPの金額は割引された金額なので要注意)
平日通常金額188,000-15,000(割引券)-40,000(紹介料)=133,000円
友人が4万円をバックしてくれるのは大きいですよね。多分それがなかったら受けてないかも。友人自身もそうやって受けたとの事ですが、ありがたいですよね。まんまと品川クリニックの戦略にはまってる 私達にも嬉しいけど、よく考えた制度ですよね。
しかもこの制度、まだ受けてない人もネットからすぐ会員登録でき、紹介っこができます。
例えば夫婦で登録し合って、お互いを紹介するのもOKです。

・検査料・目薬代は全て無料で手術代に含まれます。
・10年保証で施術後保証期間内であれば1回目の再施術が無料で受けられます。
・最長20回までは金利0%のローンも利用できます。(指定のクレジット会社利用)

施術前平均視力0.08→施術後平均視力1.65と視力回復を実現
更に5/25~5/28は3,000円引きキャンペーン実施中。
無料資料もあるので、興味ある方はまず無料請求してみて下さい。
視力回復!各種キャンペーンを実施中!<品川近視クリニック>

尚、他施設で起きたレーシック手術後感染症の報道について、品川クリニックは全く関係ないとの事です。問題となったマイクロテラトームを一切使用しておらず、最新のイントラレーシックという方法で行っているので、同様の感染症は起こりません。これまでに50万人の症例実績がある中、一人も感染した人はいないとの事です。

関連サイト
一括で資料請求できるこんな便利なサイトもあります。1万円~3万円までの割引クーポンあり。自分にあった病院を探してみて下さい。
⇒「レーシック資料一括請求!!

過去のレーシックに関する記事は”こちら
>> banner_02.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ 

| レーシック | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【レーシック】やろう思ったきっかけ①

もう既に手術を終えて視力が回復し快適な生活を送っています。(今術後、5日目です)
一気にレビューするととても長くなるので、手順を持ってご紹介していきたいと思います。
1、やろうと思ったきっかけ
2、病院選び
3、適応検査
4、手術当日
5、翌日検診
6、1週間検診
7、3ヶ月検診
8、6ヶ月検診
ピンポイントの情報になってしまいますが、レーシックをやろうと思っている人に少しでも参考になればと思います。

【やろうと思ったきっかけ】
もう10年近く前になりますが、親戚が受けた事で、矯正術で視力回復できると言う事を知りました。当時はまだレーシック(屈折矯正術)ではなく、オルソケラトロジー(角膜矯正治療)。こんなに病院もなく、何ヶ月も先まで予約が取れず、手術料も50万円以上と高額でした。その頃、私はバレエをやっていたので、コンタクトしなくていいなんて夢のようだなと思いましたが、まだ若かった私にはとても払える額ではありませんでした。興味はあったけど。。。と言う程度でした。

それから何年も経ち、有名芸能人やスポーツ選手がレーシックを受け出し徐々にメジャーに。価格も20万前後で受けられるようになり、この頃からまわりの友人も受けたよと言う話をちらほら聞くようになり、ぐっと身近に感じられるようになりました。なので、親戚や友人がしていたので、レーシックに対する心配や怖さは全くありませんでした。

友人からの紹介で多少割引されるも、私にとってはまだまだ高額。でもこの先のコンタクトレンズ、ケア用品、メガネ代、検診代などをトータルで考えたら安いもの。何よりも裸眼で生活できると言う事が、一番の嬉しさ(決め手)です。もうあのコンタクトにタンパクがたまり、目をショボショボさせながら生活しないでいいかと思うととても楽です。そんな感じで受けてみようと思いました。

>> banner_02.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ 

| レーシック | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑




| PAGE-SELECT |